null

5つの敏感サイン



セタフィル®ではナイアシンアミド、パンテノール、グリセリンをはじめとするさまざまな保湿成分を配合しています。それぞれの成分が独自の効果を発揮し、幅広い肌の悩みに対応します。

5つの敏感サインに着目。

敏感肌の乾燥を、しっかり保湿。



乾燥肌・敏感肌の症状はさまざま、引き起こす要因もさまざまです。だからこそ乾燥肌・敏感肌のスキンケアニーズは一人一人大きく異なります。


私たちは乾燥肌・敏感肌の背景には科学があると確信し、深く掘り下げた皮膚科学研究によって5つの敏感サインを明らかにしました。すべての方が乾燥肌・敏感肌をしっかりケアできるよう、この5つの敏感サインに対応した商品を開発しています。


5つの敏感サイン

バリア機能の低下、乾燥、ヒリつき、ごわつき、つっぱり

無題の写真

乾燥は肌が敏感である際に、よく見られます。バリア機能の低下により肌の水分が失われやすくなり、肌がうるおいを閉じ込めることが難しくなります。 

irritation

肌が敏感な状態だと冷たい外気や刺激の強い成分を含む化粧品などによりヒリつきを感じやすくなります。その結果、赤みやかゆみ、ヒリヒリ、ピリピリとした刺激を感じることがあります。



roughness

肌はターンオーバーを繰り返すことで肌がなめらかで、健やかな状態を保っています。しかしターンオーバーが乱れると、肌がごわついたり、ザラつきや粉を吹くような状態になる事があります。

tightness

乾燥した肌はハリがなく、つっぱりを感じやすくなります。この不快な感覚は敏感肌の方が感じやすい症状です。

weakened-skin

肌のバリア機能の役割は水分を保持することと外的刺激から守ることです。バリア機能が低下すると肌の水分が失われやすくなり、刺激を感じやすくなります。その為、特に敏感肌に見られやすい様々な肌トラブルが発生しやすくなるのです。

null